合計30000円以上のお買い上げで送料無料

お手入れ

製品のお手入れについては、以下を参考にしてください:

  • レザーオイルのご使用は1年に4回程度が目安です。馬毛ブラシなどで銀面の汚れを取り除いた後、市販のレザーオイルを柔らかいスポンジやマイクロファイバー製のクロスを用いて、「適量を薄く」塗布してください。塗りすぎるとかえって革を傷めてしまいます。一通り塗り終えた後は、銀面に残ったレザーオイルを優しく乾拭きしてください。
  • 届いた直後の製品には、最初に軽くレザーオイルを塗布していただくと革が馴染みやすくなります。
  • 必ず革専用のオイルをお使いください。ココナッツオイルやハンドクリームなどは革を劣化・腐食させる場合があります。
  • バッグの使用後は馬毛ブラシなどで優しくブラッシングしてください。革の表面の細かな汚れを落とし、毛羽立ちを抑える効果があります。とくにステッチの周りは汚れやすいため、念入りにケアしましょう。
  • 多量の水や雨に濡れてしまった場合は、やわらかい布で水分を取り除いたあと、風通しの良い場所で自然乾燥させてください。ドライヤーの使用は革を傷めるおそれがありますのでお控えください。
  • 革が汚れてしまった場合は、水またはぬるま湯で濡らして固く絞ったクロスでやさしく拭ってください。乾いたあとは油分が不足するので、レザーオイルを薄く塗布してください。
  • 革のエイジングにとって一番重要な「お手入れ」は毎日お使いになることです。外気に触れさせることによりカビを抑制する効果もあります。ただし、長期間ご使用にならないときは、水分や湿気、直射日光を避けて、風通しのよい場所で保管してください。
  • 革の性質上色移りすることがございますので、淡色の布製品から離して保管してください。

当店の製品は堅牢に作られておりますので、少量のヨゴレや水分、傷は放っておいても大丈夫です。お客様の頼れるパートナーとして、大胆にご使用ください。